1. トップ
  2. お知らせ・活動報告
  3. 秋穂地区
  4. 山口市養護老人ホーム秋楽園
お知らせ・活動報告
秋穂地区 山口市養護老人ホーム秋楽園 [記事一覧]
  6月16日(水)より対面面会に代わる、スマートフォン・タブレットを使ったLINEビデオ通話面会が始まりました。

  初日には、早速2組の予約が入りました。最初の1組は、ご家族が秋楽園に来られ、ご自分のスマートフォンを使われました。集会室へご案内し、LINEビデオ通話の使い方を説明させて頂きました。
  入園者の方は自室で施設のタブレットを使用し、ビデオ通話スタートです。職員が付き添いし、対応させて頂きました。会話も弾み、あっという間に時間が経ってしまいました。入園者ご本人も「ありがとう。元気な姿で安心した。便利な世の中になったね。ありがたい」話されており、ご家族の方も「本当にありがとうございました。近いうちにまた、予約しようと思います」と話されていました。

ご来園頂いたご家族の方の通話の様子
 
  もう1組のご家族は、お持ちのタブレットを使い、ご自宅からLINEビデオ通話をされました。
 
  入園者の方はいち早く、面談室へ入室され、その時を心待ちにされていました。通話が始まると、ご家族と久しぶりということもあって、身振り手振りされながらお話をされている姿が印象的でした。

LINEビデオ通話(テレビ電話)面会
 毎週水曜日15:00~16:00(1枠15分)での実施となります。申し込みは予約制となっておりますので、平日の9:00~17:00に秋楽園(083-984-5800)までお電話を下さい。
【入園者さんが見ている画面のイメージ】
LINEビデオ通話(テレビ電話)面会についての詳細はこちらをクリック

 6月18日(金)現在で、8名の方に「友達登録」をして頂きました。ありがとうございます。今後とも、どうかご理解、ご協力のほど宜しくお願い致します。
 
 
投稿日:2021年06月21日 
  ご家族および身元引受人の皆様より、かねてから「対面面会」のご要望を頂いておりましたが、コロナ禍の情勢もあり、対面面会の再開については、今のところ目途が立っておらず、ご心配をお掛けしております。
今回、秋楽園にタブレットとスマートフォンを導入し、対面面会に代わる『LINEビデオ通話』による面会を予約制で実施する事となりました。

開始 令和3年6月16日(水) 15:00~16:00(1枠15分)
当面、毎週水曜日15:00~16:00での実施となります。
申し込みは予約制となっておりますので、秋楽園(083-984-5800)へお電話ください。



詳しくはこちらをご覧下さい (クリック)
      


LINEビデオ通話について、ご理解、ご協力のほど宜しくお願い致します。
 
秋楽園タブレット        秋楽園スマートフォン

投稿日:2021年06月14日 
  5月29日(土) 園芸クラブの入園者10名と職員が一緒に園内の花壇に花の苗を植えました。この日は苗植えをするには絶好の天候でした。
 

~作業中の風景~
 

 

 

 正面玄関ロータリー付近の花壇と中庭のらくえん広場の花壇と2か所に分かれて作業をしました。草を引く人、肥料をまく人、苗植えをされる人とそれぞれが役割分担して作業されていました。
「キレイな花が咲きますように!」と皆、願いながら開花を心待ちにされていました。

投稿日:2021年06月08日 
   入園者の皆さんにはコロナ禍において、自粛して頂いている中、気分転換と活動の機会の為に5月19日(水)『秋穂八十八ヶ所霊場巡りお砂踏み』を秋楽園集会室にて行いました。
 お砂踏みとは、体力的な理由で秋穂八十八ヶ所霊場巡りが出来ない方の為に全札所の敷地内の土砂を拝受し、それを88枚の袋に詰めて並べ、足で踏んで八十八か所霊場巡りを体感して頂く為のものです。
 (財)山口観光コンベンション協会秋穂支部のご協力により実現しました。

~準備の風景~
 
 


 
 秋楽園のお大師様を祭壇に設置し、お供え物や各霊場の紹介やお砂を並べて準備万端‼ 多くの方たちに楽しんで頂けるよう、企画から準備まで余念なく行いました。

~当日の様子~
 
 
 感染予防対策として、参加者の入場時はマスク着用と手指消毒をお願いし、ご協力を頂きました。歩行の不安定な方には職員が見守り、付き添いをし対応しました。併設のデイサービスセンターから当日ご利用の方も参加されました。
  
 参加された方には、お茶と職員手作りの御朱印をお渡ししました。
「楽しかった」「ありがとう」「早くコロナが終わるように願ったよ」とお言葉を頂きました。多くの方が参加され、皆さんが楽しまれている姿が印象的な1日でした。

投稿日:2021年06月04日 
  令和3年度秋穂八十八カ所霊場お大師参りが秋穂地域周辺で5月1日(土)、2日(日)に行われました。
今年度は新型コロナウイルス感染予防対策の為、八十八カ所の札所それぞれで、規模を縮小して実施されたり、札所によっては中止の所もありました。

 秋楽園は例年であれば、各札所を巡られる方の休憩場所として、ぜんざいとお茶をお出しし、お土産にお菓子をお渡しする形でお接待を行っていましたが、昨年と今年については感染症予防の為、お接待を見送りました。
 また、入園者の方にコロナ禍において、自粛して頂いている中、せめて園内でお参りできないかと考え、園内に祭壇を設置しました。

~準備の風景~
 

祭壇や供え花の準備を行いました。


 普段は園内の仏間にある秋楽園のお大師様を5月1日(土)の1日限定で、いつでも誰でもお参りできるよう食堂近くに設置させて頂きました。

~お参りの様子~
 
 
 たくさんの入園者の方がお参りされました。ご自身やご家族の健康祈願、コロナ終息を願われていました。来年は平常が戻り、いつもの休憩所としてお参りの方にお接待ができますようにと職員一同願うばかりです。
 こちらは、お接待用にお配りする予定だった鶏卵せんべいです。今回は入園者の皆さんと日頃からお世話になっている地域の病院や薬局、コニュニティーセンターなどにお配りさせて頂きました。

 また、入園者の皆様に楽しんで頂けるお大師参りに関する行事を別に計画しています。その行事についてはまたお知らせします。
投稿日:2021年05月14日 
(1) 2 3 4 ... 12 »