1. トップ
  2. お知らせ・活動報告
  3. 防府地区
  4. 防府温泉ホーム
お知らせ・活動報告
防府地区 防府温泉ホーム [記事一覧]


~お花見に行ってきました~

 

 

4月4日(火)花見①班(遠場コース)は、岩国市の錦帯橋にお花見に出かけました。当日は、快晴で気温も高く、青空の下、錦帯橋と桜を見ながら、お弁当を食べました。とても気持ちの良い一日でした。
 

 

 

4月7日(金)花見②班(近場コース)は山口市の維新公園にお花見に出かけました。前々日より、雨が降り続き、お弁当は車中で食べようとあきらめていましたが、なんと奇跡的に天気が回復し、ビニールシートを三重に敷いて桜の下でお弁当を食べることができ、皆様大変喜ばれていました。

 

 

 

投稿日:2017年05月01日 


大道老人クラブ連合会との交流会

~笑顔の再会~


 

毎年恒例の大道老人クラブ連合会のコーラスグループ『なでしこ会&MBC』の皆さんと、日本舞踊『みんよう華の会』の皆さんが防府温泉ホームを訪問して下さいました。

 

約60名の入居者の皆さんが食堂ホールへ集い、約1時間にわたって懐かしい歌や踊りを楽しませていただきました。

 

 

 

第1部 コーラスグループ『なでしこ会&MBC

 

最初にコーラスグループの皆さんだけで「通りゃんせ」、「毬と殿さま」、「黒田節」など7曲を披露して下さいました。リズムに乗った熟年男女の美しいコーラスに元気づけられました。

 

次に、「北国の春」や「春の小川」、「青い山脈」を含む5曲を、会場の皆さんと一緒に歌っていただきましたが、よくご存じの歌だけあって入居者の皆さんも大きな声で歌われていました。

 

 

第2部 日本舞踊『みんよう華の会』

 

地元大道の皆さんで構成されている日本舞踊グループであり、当園の盆踊り花火大会にも毎年お越しいただき、お世話になっている方々です。

今回は、「宮崎音頭」、「火の国の女」、「龍馬残影」など5曲を踊っていただきました。

 




入居者の方々の中には地元大道地区の方も多く、今回お越しいただいたグループの皆さまと“笑顔の再会”が見受けられました。

  

 

 

 

毎年この様な訪問活動を続けて下さることで、入居者の皆さんも大変元気づけられ、笑顔がこぼれます。

地元の皆さまが、この様な交流の機会を作って下さることに心から感謝致します。

是非来年もお待ちしております!!

 


『なでしこ会&MBC』、『みんよう華の会』の皆さん、本当にありがとうございました!!

投稿日:2017年03月22日 

~第5回お笑い大会~



平成
29216日(木)1415より、防府温泉ホームの食堂にて地元小俣地区の伝統行事である「笑い講」の2ヶ月遅れの恒例行事となっているお笑い大会を行いました。

この行事は、地元小俣シニアクラブの皆様に御支援をいただき「ふれあいいきいきサロン」の一環として実施しています。

地元の皆様から約20名、防府温泉ホームのご利用者様が約50名、防府あかり園のご利用者様が約30名参加されました。

「笑い講」伝承者の林忠信様・和西敏美様から「笑い講」に関する歴史の説明と模範演技を御披露いただいた後、小俣シニアクラブ4名、防府温泉ホームご利用者様4名・防府あかり園ご利用者様4名、温泉ホーム職員2名、あかり園職員4名の代表選手によりお笑い大会を行いました。2月という寒い時期ですが、当日は快晴で3月中旬のような暖かい一日でした。会場内も皆様の素敵な笑顔に包まれて大盛況でした。







初めて参加されたご利用者様からは「テレビでは観たことはありますが、本物を観たのは初めて、とても楽しかった。」との声が多数聞かれました。

防府温泉ホームのお笑い大会は、平成25年に始まり今年で5年目を迎えますが、今では春を迎える大切な行事となりました。

 

 

 

お笑い講伝承者の林様・和西様・小俣シニアクラブの皆様、ありがとうございました。

投稿日:2017年03月02日 

 

迎年準備 ~門松設置・餅つき~


【門松設置】

12月26日(月) 地元大道地区の有志の方が、防府あかり園玄関前に門松を設置して下さり、福嶋施設長、辻野本部長、角田事務長をはじめ生活相談員もお手伝いをしました。

 

 

小雨が降る中での作業ではありましたが、大人の背丈を超える孟宗竹に、天井まで届く程の松、枝ぶりの立派な梅、南天や葉牡丹などを次々に組み込んでいき、1時間程度で立派な門松が完成しました。



大道地区の有志の方による門松の設置は、五年間続けて下さっており、職員一同感謝の気持ちに絶えません。

本当にありがとうございました。

 

 


 

【餅つき】


12月28日(水)の午前中、防府温泉ホームの食堂ホールで毎年恒例の餅つきを行いました。

今年も地元の方々にご指導を戴き、入居者の皆さん・職員も参加してしっかり汗をかきました。

 
福嶋施設長の挨拶の後、餅つきの開始です!


 

 

地域の方、入居者の有志の皆さん、そして職員有志が「よいしょ!よいしょ!!」の掛け声を背に受けながら、懸命に杵を振り下ろしました。

 

 

今年は餅つき機を導入して、杵でつくのと同時進行で、10臼の餅をつきあげました。もち米を蒸す燃料も、薪からバーナーに切り替え、限られた時間で美味しいお餅がつき上がるよう努力はしておりましたが、今年導入した“もちつき機”で一層効率化が進みました。

  


つき上がった餅を丸める応援隊として、多くの入居者の皆さんが応援して下さいました!その手つきも昔とった杵柄!
 

 
 
鏡餅や小餅が大小合わせて約900ヶでき上がりました。

出来たお餅を早速“ぜんざい”に入れていただきましたが、その味も格別でした。

主に、元旦のお雑煮に活用する他、鏡開きの日にも“ぜんざい”で提供する予定にしています。

 

 

餅つきが終わると、お正月が間近に迫っていることを実感します。

今年も地域、関係機関、ご家族の皆さまに支えられての一年でしたが、お陰様で大過なく新年が迎えられます。ありがとうございました。


どなた様もご自愛の上、さわやかな新年をお迎えください。

投稿日:2016年12月28日 


いきいきふれあいサロン

~交通安全教室~

 



平成281117日(木)15時より防府温泉ホームにて『いきいきふれあいサロン』を開催しました。

今月は小俣シニアクラブ(中田会長)の皆様のご尽力により、防府警察署より講師(大村氏)をお招きし、『安全・犯罪被害予防』についてお話を頂きました。

 

(中田会長挨拶)         (福嶋施設長挨拶) 

 


小俣地区より18名・温泉ホーム入居者52名の方が参加され、

「①   高齢者の方の交通事故」、「②詐欺について」の詳しい内容に熱心に耳を傾けていらっしゃいました。




 


 


近年、高齢者の事故が多発し、オレオレ詐欺等の被害も増えています。

年末に向け、慌ただしい毎日になりますが「自分の身は自分で守る」を心がけて安全に乗り切っていきたいと考えております。

微力ながら私達も住み良い地域づくりに尽力して参ります。

 

 

 

 

投稿日:2016年11月26日 
« 1 ... 12 13 14 (15) 16 17 18 19 »